東京・板橋の土地家屋調査士・測量士事務所
土地家屋調査士
土地家屋調査士・測量士の中三川合同事務所
  お問い合わせはこちら
top
company
investigator
surveyor
access map
e-mail
土地家屋調査士・測量士の中三川事務所へようこそ!
中三川合同事務所
〒173-0004
東京都板橋区板橋
1-14-6 岩永ビル4F

TEL 03-3962-5462
FAX 03-3962-5458

office@
nakamigawa.net

MAP
JR板橋駅西口より徒歩30秒
測量士とは

 測量士とは、測量を計画・作製又は実施し、測量士補とは、測量士の作製した計画に基づき測量に従事する者をいいます。

 測量法では、技術者として基本測量、又は公共測量に従事する者は、登録された測量士又は測量士補でなければならないとしています。

 都市の再開発や道路、鉄道、上下水道施設などの公共事業を実施する上で不可欠な、有国家資格者が測量士です。
〜 土地の境界標 〜

土地の境界標とは一筆の土地の境の屈曲点に設置された標識のことで、その土地の所有者が排他的に使用できる範囲を客観的に定めたものです。
 
境界が不明ということは、境界標が現地にないということで、登記されている土地が現地において特定できないということになります。
 大切な財産を管理するためには、境界点に不動の永久標識を設置して、維持管理することが最も大切なことです。
土地家屋調査士と測量士の違い

 土地家屋調査士法には、「他人の依頼を受けて不動産の表示に関する登記について、必要な土地又は家屋に関する調査・測量を行う」と規定されており、
登記を伴う測量は、土地家屋調査士が行うということになります。

国や地方公共団体等の行う基本測量や公共測量は、測量士が行います。
COPY RIGHT 2005(C) NAKAMIGAWA-OFFICE CO.,LTD ALL RIGHTS RESERVED. (powered by WebWorx,inc.)